今日、大阪府堺市から坐骨神経痛で来院された新患の女性。

症状は、左ソケイ部から太もも前面の痛み。

9月の後半から痛み出し、整形外科のレントゲン検査では、坐骨神経痛と診断されたらしい。

ブロック注射をしても全然効かなかったとか。

立っていても、座っていても、寝ていても常に痛いとおっしゃいます。

病院の治療はあきらめて、インターネットで調べて当院を知りお越しになりました。

 

ソケイ部から太もも前面の痛みは、股関節から来る場合が多いのですが・・・坐骨神経は太ももの前は通っていませんから。

必要な部位の筋肉を十分緩め、骨盤腰椎を矯正し、股関節も調整させていただきました。

施術後は痛みは完全になくなりました。

「2~3日様子を見てください。痛みが少し戻ればまた来てください。痛くならなければ、もう来なくてもいいですよ」と言って、お帰りいただきました。

このまま完全に治っていただけることを、祈ります。

ありがとうございます。

関連する記事を読む: