大阪府茨木市の女性。

去年の年末から左足に違和感がでて、病院の診断は、腰椎4番のすべり症からの坐骨神経痛だとか・・・

病院の牽引治療やリハビリでは一向によくならず、最近はさらに症状が悪化し、この夏からは左お尻と左脚の痛みと痺れが強くなり、歩行がつらいという症状でした。

病院や整骨院の治療では良くなりそうもないので、インターネットで調べて当院にお越しになりました。

 

この方は右足が短く、骨盤や腰椎が歪んでおられました。

骨盤周りの筋肉もカチカチに緊張していました。

腰部や骨盤や左脚の緊張した筋肉を十分に緩めて、骨盤や腰椎の矯正を行いました。

また、ストレスも浄化しました。

初回施術後は、ずいぶん楽になられたようです。

3回目の施術後には、箕面の駅から箕面の滝まで歩くことができたと喜んでいただきました。

今日の4回目の施術でいちよう卒業されました。

理想的な改善でした。

ありがとうございます。

関連する記事を読む: