今日が6回目の遠隔ヒーリングの神奈川県の女性。

緊張しやすく、イライラしやすく、心拍数があがりやすく、仕事での接客や会食時には手や首が震えるし、歯医者や美容院では動悸がするという症状でおこまりでした。

3・11の震災後に症状が強くなり自分でコントロールできなくなったそうです。

不安感で胸がゾワゾワすることもあるということでした。

3・11の震災の映像などを見てから心の症状を感じるようになった方は多く、当院にもよく来られます。

 

当院の遠隔ヒーリングはお話も含めて20分ほどです。

患者様は電話を耳にあてて寝ていてもらうだけです。

この方への遠隔ヒーリングでは気のエネルギーを使って以下のようなことを試みました。

顕在意識下や潜在意識下のネガティブなものを浄化する。

甲状腺、肝臓、小腸、大腸に溜まったネガティブな感情を浄化する。

自ら作ったり他人から影響を受けたネガティブな波動を浄化する。

間脳のエネルギー不足を解消し、自律神経とホルモン中枢を正常にする。

大脳基底核のエネルギー不足を解消する。

震災のトラウマや胎児のときのトラウマを開放する。

 

2回目の遠隔ヒーリング後は疲れにくくなったと喜んでいただけました。

4回目の遠隔ヒーリング後は「ヘアサロンに行っても大丈夫でした」とご報告をいただきました。

5回目の遠隔ヒーリング後は、仕事での会食時も大丈夫だったそうです。

良い結果がでてうれしく思います。

心の症状からの卒業も間近のような気がします。

ありがとうございます。

関連する記事を読む: