椎間板ヘルニアで来院された摂津市の17歳の女性。受験生でした。

2年前から腰が痛くなり、整形外科病院のMRIでは腰椎椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

寝屋川市の整体をお父様の友人から紹介され10回ほど通ったそうですが、多少マシになっただけで椎間板ヘルニアの痛みはこの2年間ずっと続いていたそうです。

1か月前からは左脚にしびれと痛みが発症したらしい。

この方の初回来院時の椎間板ヘルニアの症状は、座ると左のお尻から太もも裏に痛みがでて脚はしびれてくるという事でした。

また、常時腰がだるいという事でした。

受験を直前に控えて、座ると痛むというのは勉強に身が入らないので何とか早く治したいと思い、インターネットで調べて当院にお越しになったのが1週間前でした。

 

此方ももう親御さんの心境で、早くなおってほしいと思い施術しました。

左脚が1.5センチ短くなっており、左骨盤が上方変位しており、腰椎は左湾曲していました。

腰椎4番5番の間にヘルニアの反応がありました。

当院の椎間板ヘルニア整体で必要なポイントの筋肉を十分緩めて、骨盤を正し、腰椎を矯正し、ヘルニアを元の位置に戻そうとしました。

 

初回整体の後、その晩は好転反応がでたのでしょうか。痛みが強くなったそうです。

でも翌日からは痛みはなくなったようです。

2回目来院時には座った時の痛みはなくなっており、腰のだるさが残るという事でした。

腰のだるさの原因は方形筋と腰腸肋筋でした。

方形筋と腰腸肋筋を緩めて、腰のだるさもなくなりました。

そして今日が3回目の施術でした。

初回整体後1週間の間、座った時のお尻から脚への痛みとしびれは全くありません。

2回目整体後、腰のだるさも気にならなくなったそうです。

腰椎4番と5番の間のヘルニアの反応もなくなっていました。

念のため1週間後にもう一度だけ来ていただくことにしました。

 

喜びの感想文をいただきました。

tuikannbann11

 

「勉強に集中できるようになりましたか?」と尋ねると、

「ハイ」という返事でした。

本当に良かったとうれしく思います。

椎間板ヘルニアが短期間で改善される理由 椎間板ヘルニアのページへ

大阪、京都、茨木市、高槻市、吹田市、豊中市、枚方市で椎間板ヘルニアのお悩みは、

どこよりも早く改善できる大阪茨木くぼ整体にお任せください。

関連する記事を読む: