昨日、大阪市福島区から来院の新患の男性。

主訴は常時のめまいとふらつき!

もともと、めまいが起こりやすかったが、以前は3日~1週間で治っていたらしい。

ところが、今回は5月から4ヶ月間ずっとめまいが続いているらしい。

耳鼻咽喉科では、起立性低血圧症と診断され薬を飲んでいるが、まったく効かないらしい。

立っていても、座っていても、寝ていても、常にフラツキ感がある状態。

寝ていてもふらつくのに、起立性低血圧症・・・・・・?

 

こういうケースでは頚椎のズレがめまいの原因であることが多いです。

特に頚椎1番や2番の上部頚椎の変位がめまいやを発生させることが多いようです。

当院のめまいに対する整体では、全身の必要な部位の筋肉を十分に緩め、骨盤や頚椎の歪みを正し、頭蓋骨調整で後頭骨、側頭骨、蝶形骨を調整し、気のヒーリングでストレスを浄化します。

この方は整体の後にはめまいは消滅しました。

念のため、5分ほどヒーリングを行いました。

うまくいけば、このまま大丈夫でしょう。多少戻りがあっても、あと1~2回で良くなるでしょう。

ありがとうございます。

めまいが数回の整体で改善する理由 めまいのページはこちら

関連する記事を読む: