今日3回目の来院の大阪高槻市の女性。

症状は過敏性腸症候群。

緊張するとお腹が痛くなり、吐き気がするので、出かけるのが億劫になる

寝不足で症状が強くなるということでした。

症状は中学3年のころからで、どうもその当時のストレスがトラウマとして残っているようでした。

 

過敏性腸症候群は過去のストレスが原因である場合がほとんどです。

ただ、ご本人も忘れてしまっていることもあります。

でも、過去のストレスやネガティブな感情は無意識下にはしっかりと残っています。

当院のヒーリングメニューでは、初回ヒアリング時にゆっくりとお話を聞きながら原因を探ります。

Oリングテストなどの筋力テストで原因となるストレスを探ります。

施術はヒーリングメニューになります。

胸椎や腰椎の変位も影響するので骨盤から身体の歪みを整えます。
自律神経の調整には頭蓋骨調整を行います。
そして最後に気のヒーリングで無意識下のストレスやトラウマを浄化します。

 

この方は2回のスピリチュアルヒーリングで、吐き気はなくなり、一人で出かけるのも苦にならなくなったといいます。

でも、電車や歯医者などの「すぐにトイレに行けない状況」ではまだ、お腹が痛くなるらしい。

今日のスピリチュアルヒーリングでは、そのあたりを集中的に浄化しました。

身体が温かくなり、赤い丸い光が見えて、お腹も楽になったようです。

これで、完全に改善してくれればと思います。

ありがとうございます。

パニック障害・自律神経失調症のページはこちらへ

関連する記事を読む: