今日3回目のヒーリングメニューの女性は、大阪門真市の方。

8年前に電車の中で血の気が引いて倒れ、5年前には会社の朝礼で汗がでて動悸が激しくなり倒れたらしい。

2年前にも会社の朝礼で倒れ、神経内科で起立性低血圧症、パニック障害、自律神経失調症と診断される。

最近は、常時の頭痛と吐き気、朝起きると腰とお腹が重く、倦怠感があり、電車や朝礼は気持ちが悪く、立っていると倒れそうになるという症状でした。

薬がだんだん増えて6種類になり、怖くなり、薬を飲むのをやめて整体に十数回通うも全然良くならないし、体の疲れが増してきたような気がするということで、当院にお越しになりました。

 

当院ではパニック障害や自律神経失調症と診断された方はヒーリングメニューで施術いたします。

まず筋力テストでストレスやトラウマを核に確認し、整体で身体の歪みをとり、頭蓋骨調整で自律神経を整え、気のヒーリングでストレスを減らしネガティブな感情を浄化し、トラウマを解放します。

気のエネルギーを大脳基底核や脳幹、間脳へ送ることにより高い効果が期待できます。

 

この方は2回目のヒーリング後は、症状は気にならない程度になり、今日の3回目のヒーリングで卒業されました。

この方、ヒーリング中は、きれいな色が見えるとか・・・

今日は、きれいな黄緑の光が見えたらしいです。

 

「普通の身体って、こんなに楽なんですね!」と、言ってもらって、ありがたいことだと思います。

パニック障害・自律神経失調症のページはこちらへ

関連する記事を読む: