大阪市の女性は椎間板ヘルニアの手術を2回も受けられていました。

今年の3月から左のお尻に痛みが出て、左脚にしびれがでたらしい。

病院のMRIでは腰椎5番~仙骨1番の椎間板ヘルニアと診断される。

4月に手術をされたらしい。

手術でも椎間板ヘルニアの痛みは全然改善せず、6月に再度手術。

この方の椎間板ヘルニアの症状は何とか歩けるようになる程度は改善したが、歩行中には腰から足まで電気が走るような強い痛みが走り、50メートル以上続けて歩けないということでした。

 

大腰筋の緊張があり仙骨、骨盤、腰椎に変位があったので調整しました。

初回整体後は椎間板ヘルニアの痛みは相当改善するが数日後に痛みが戻る。

2回目整体後も同様に戻りがあった。

3回目整体後は痛みはなくなり、筋肉のツッパリ感が残る。

4回目整体後は痛みはほとんどなくなった。

6回目の整体は事前に電話でキャンセルされました。

「もう良い感じなのでキャンセルさせてください。また何かあればよろしくお願いします。ありがとうございました」というご連絡でした。

2回も手術されて良くならなかった椎間板ヘルニアの痛みがなくなって本当に良かったと思います。

椎間板ヘルニアが短期間で改善される理由 椎間板ヘルニアのページへ

大阪、京都、茨木市、高槻市、吹田市、豊中市、枚方市で椎間板ヘルニアのお悩みは、

どこよりも早く改善できる大阪茨木くぼ整体にお任せください。

関連する記事を読む: