宮城県の女性に電話を通じた遠隔ヒーリングを行いました。

主訴はめまいふらつき。

2年前に初めてふらつきを覚えて以来、常にふらつき感があり、だんだんと症状が悪くなっているらしい。

耳鼻科、脳外科などの病院の検査は異常なし。

現在は座っていても、立っていてもふらつき感があるらしい。

首や肩が痛くなることが多く、左が向きづらい。

ふらつき感が怖く、乗り物に乗ったり、外へ出たりできないらしい。

 

お約束の時間に電話をいただき、電話を通じて筋力検査を行い、その後10分ほどヒーリングを行いました。

ヒーリング後は、首は左が向きやすくなり、座っているとき、立っているとき、動作でのふらつきはなくなったようです。

ほとんどのめまいふらつきの方は、施術後は症状がなくなりますが、その後「戻る」ケースが多いです。

その場合、数回の施術(ヒーリング)で戻らなくなることがほとんどです。

あと数回のヒーリングで完全に良くなっていただければと思います。

ありがとうございます。

遠隔ヒーリングの症例日記はこちら

関連する記事を読む: