昨日2回目の来院の大阪府茨木市の女性。

初回の施術はヒーリングメニューでした。

この方、2年前に出勤の電車の中でドキドキし呼吸困難のパニック発作を起こし、精神科でパニック障害と診断されたらしい。

その後は、処方された薬を服用し続けていたが、5月末に家で、心臓がバクバクし、パニック発作を再発し、3日間寝込んだそうです。それ以後両脚にしびれが出て、常時痺れている。

その後は1週間、会社を休んで家で静養中といいます。

電車に乗れない!(出勤できない)両脚のしびれ!常時息苦しい!(呼吸が浅い)口を開けると顎に音がする!という症状でした。

 

ヒーリングメニューで施術しました。

筋力テストでストレスとトラウマをチェックし、整体で身体の歪みを正し、頭蓋骨調整で自律神経を整え、気のヒーリングでストレスとトラウマを開放しました。

 

昨日来院時に、初回のヒーリング後の経過をお尋ねすると、

息をするのが楽になり、呼吸がしやすくなった。

顎も軽くなり音がしなくなった。

首と肩が楽になった。

脚のしびれもマシになったが、少し残っている。

電車にはまだ乗っていないが、恐怖心がなくなり、もう乗れると思うので仕事に復帰しますということでした。

昨日もヒーリングメニューの施術。

脚の痺れはなくなりました。

 

5回のヒーリングで終了しました。

 

パニック障害・自律神経失調症のページはこちらへ

関連する記事を読む: