頚椎ヘルニアで滋賀県大津市から来院された男性。

今日が頚椎ヘルニアの整体の4回目でした。

この方の症状は、左肩甲骨と左腕の痛みと痺れでした。

10年ほど前に頚椎ヘルニアと診断されたが、その時は自然に治ってしまったそうです。

今回は9月末から頚椎ヘルニアの肩甲骨の痛みと腕のしびれがでてきたらしいです。

頚椎5番6番に変位が有りました。

上を向く動作や首を左へ倒す動作で症状が強くなりました。

 

軽度の頚椎ヘルニアの症状は、自然治癒する場合が多いです。

ただし、根本原因である歪みや筋肉のアンバランスは改善されていないので再発することが多いようです。

再発の場合は傷みの程度もひどくなり、自然治癒せず、当院にお越しになるというケースが多いです。

 

当院の頚椎ヘルニア整体で全身の要所の筋肉を十分に緩め、骨盤矯正、頚椎矯正、ストレス浄化を行いました。

1回目の整体の後は1週間ほどは良かったらしいですが、また悪い方へ少し戻りがあったようです。

2回目3回目とさらに改善し、痛みはまったくなくなり、しびれもある動作を長い間続けたときに少し感じる程度になったようです。

今回の施術前の確認では前回まであった筋肉のシコリもまったくなくなっていました。

今日の整体で頚椎ヘルニアを卒業していただけそうです。

ありがとうございます。

頚椎ヘルニアが短期間で改善する理由 頚椎ヘルニアのページはこちら

関連する記事を読む: