東大阪市の女性。

めまいとが主訴でした。

辛い症状が2か月間常時続くらしい。

2か月前に子供を肩車して椅子に座ったときに尾てい骨を打ち、首を痛め、それ以来2か月間めまいでお困りでした。

歩いているとふわふわし、座っていてもユラユラするというめまいの症状でした。

頭に一枚カラがかぶっているような感じで頭を触ってもふらつくということでした。

脳外科病院のMRI検査では異常なし。耳鼻科でも異常なし、整形外科でも異常なしと診断されたらしい。

首の状態は頚椎2番3番が左回旋変位していました。

頭板状筋、僧帽筋、胸鎖乳突筋、回旋筋、肩甲拳筋などの必要な筋肉を緩め他のち頚椎を正常位置に正し、側頭骨を調整し脳脊髄液の流れを調整しました。もちろん、骨盤も正常にさせていただきました。

2か月間のめまい自体がストレスとなっておられたので、そのストレスも浄化しました。

 

初回の整体の後はめまいは消滅。これは想定通り。

しかし翌日、それまで程ではない程度のめまいが戻ってきたらしいです。これも、よくあることです。

2回目の整体の後は、めまいは全く出なくなったそうです。

今日の3回目の整体でめでたくめまいを卒業されました。

当院の教科書通りの改善でした。

ありがとうございます。

めまいが数回の整体で改善する理由 めまいのページはこちら

 

関連する記事を読む: