3年ぶりに腰痛で来院の高槻市の女性。
このかたは過去には股関節痛が一回で治ったと喜んでいただき、3人ほど友人をご紹介いただいた方。
今回はジムでのトレーニングで腰痛が発症し、屈めないということでした。
この腰痛、地元のスポーツ整体では治らないし、もう10日も続いているということでした。
腰痛を一刻も早く治したいという気持ちで当院にお越しになりました。
屈めない腰痛の原因として考えられるのは、背骨の前側の筋肉である大腰筋の緊張とそれによる腰椎の前弯、背中や脚の裏側の筋肉の緊張、腰椎の椎骨間のつまり、などが考えられます。
これらを解消すれば屈んだ時の腰痛は消滅します。
 大腰筋などの要所の必要な筋肉を緩め、腰椎の歪みとツマリを取り、ストレスを浄化しました。
施術後は腰痛は解消。
痛みもなく屈むことができるようになったようです。
お力になれてよかったです。
ありがとうございます。

 

 

 

関連する記事を読む: