めまいで4回来院の豊中市の女性。

この方はめまいで1年間お悩みでした。

1年前の朝に突然めまいがあり、それに伴い首や肩に強いコリがでてきたらしい。

脳外科のCTや耳鼻科の検査では異常なし。

整形外科では胸郭出口症候群と診断され、めまい外来ではパソコンのし過ぎが原因と診断されたそうです。

3月11日の地震の少し前から、常時前後左右にユラユラ揺れるような感覚が続くということでした。

 

身体の状態としては骨盤が歪んでいました。骨盤を矯正し、胸鎖乳突筋、鎖骨下筋、斜角筋、僧帽筋、回旋筋、肩甲拳筋などの要所の筋肉をホグシ、頚椎を矯正しました。

首の状態は上部頚椎に変位が有りましたが、改善しました。

初回の整体の後はめまいふらつきは消滅。でも、翌日には再発。

歪みが戻ったのだと思います。でも、戻りは想定内です。

2回目の整体の後は首や肩のコリはなくなり、めまいふらつきユラユラ感も回数が減少。

3回目の整体の後は、症状はほとんどなくなり、気にならなくなったそうです。

4回の整体でめまいの辛い症状を卒業されました。

平均的な改善でした。

ありがとうございます。

めまいが数回の整体で改善する理由 めまいのページはこちら

関連する記事を読む: