今日が頚椎ヘルニアで4回目の東大阪市の男性。

初回の施術は20日前でした。

この方の症状は頚椎ヘルニアの首と背中の痛みと、肘の痛み。

去年の7月に首が痛くなり、10月には背中が痛くなり、病院のMRIでは頚椎6~7番の椎間板ヘルニアと診断されたらしい。

頚椎ヘルニアは病院のリハビリでは良くならないので、病院への通院はやめてだましだまし生活していたが、今年の8月からは肘に痛みが出るようになったようです。

これ以上悪化するのは防ぎたいという気持ちからインターネットで見つけた当院にお越しになったということらしいです。

頚椎ヘルニアは病院のリハビリなどでの自然治癒で痛みが軽減するならまだしも、痛みの部位が広がったり、痛みが強くなるようでは信頼できる整体を受ける必要があると思います。

 

当院の頚椎ヘルニア整体では首、肩、背中、胸の筋肉を十分緩め、骨盤、頚椎の歪みを矯正し、ストレスを浄化しました。

初回から順調に改善し、3回の施術で痛みはなくなり、今は時々痛みがでたり消えたりという状態らしい。

今日の施術中も痛みは全くなし。

計4回の整体で、様子をみることになりました。

このまま痛みのない状態が続くことを期待します。

ありがとうございます。

頚椎ヘルニアが短期間で改善する理由 頚椎ヘルニアのページはこちら

関連する記事を読む: