今日が頚椎ヘルニアで3回目の来院の大阪市中央区の男性。

この方の頚椎ヘルニアの症状は左の背中、肩甲骨奥の痛み、左大胸筋の痛みでした。

6年前に頚椎5番~6番、6番~7番の頚椎ヘルニアと診断され、レーザー手術をされたらしい。

それからは痛みはなかったが、4月の初めから頚椎ヘルニアの痛みが再発したらしい。

もう、頚椎ヘルニアの手術は嫌だと思い、インターネットで調べて、当院にお越しになったということでした。

 

レーザー手術は根本原因の一つであるである歪みやズレを治してくれるものではないので、再発される方も多いようです。

当院にもレーザー手術後の再発の肩の来院は多いです。

 

当院では頚椎ヘルニアの根本原因である、体の歪み、筋肉の緊張、頚椎のズレ、椎間板の圧迫を、独自の整体で改善します。

初回の整体後は頚椎ヘルニアの痛みは軽減したが、まだ残っている状態でしたが、その後1週間で徐々に痛みは緩和し、2回目施術時はほとんど痛みはない状態でした。

2回目整体後は痛みや違和感はなくなり、3回目の今日で頚椎ヘルニア卒業ということになりました。

手術後の再発の割には、少ない回数で頚椎ヘルニアが改善され、良かったと思います。

ありがとうございます。

頚椎ヘルニアが短期間で改善する理由 頚椎ヘルニアのページはこちら

関連する記事を読む: