今日大阪市から来院された新患の女性。

症状は半年以上前からずっと続く首の痛み。

去年の9月に朝起きたときに右首付け根に強い痛みが起こり、マシにはなったが今までずっと完全に痛みがとれない状態らしい。

病院での治療や整体やカイロプラクティックにいろいろ通ったが、痛みがなくなることはなかったらしい。

 

骨盤がズレて足の長さに差がありました。

頚椎胸椎腰椎も歪んでいました。

確認すると、頚椎6番が特に大きく右変位していました。

必要な筋肉を緩め骨盤と身体の歪みを正しました。

頚椎に影響する大腰筋、胸鎖乳突筋、僧帽筋、肩甲拳筋、頭板状筋などは充分に緩め、頚椎をソフトに矯正しました。

施術後は頚椎の変位もなくなり、痛みの全くない状態になったようです。

久しぶりの「痛みの全くない状態」に喜んでいただけました。

筋肉は長い間の良くない状態を覚えているので、悪い方へ戻りがちで、それにより症状の戻りも予想されますが、数回の施術で「戻り」は解消すると思います。

ありがとうございます。

関連する記事を読む: