今日茨木市から来院された新患の女性。

この方の症状は、肩こり、首の痛みと頭痛。

1か月前から、毎日続いているそうです。

病院の検査では異常はないのですが、ロキソニンを飲んでも首の痛みや頭痛はとれなくて、別の鎮痛剤がやっと効く状態らしい。

 

鎮痛剤は治してくれるものではありません。

痛みを感じない状態を作り、その間に自然治癒を期待するものです。

鎮痛剤が問題なのは、交感神経を緊張させ、血行を悪くして自然治癒のブレーキになることです。

出来ることなら、鎮痛剤なしでの改善が望ましいと思います。

 

首の痛みの原因は頚椎のズレの場合が多く、頭痛の原因は筋肉の緊張による脳への血液循環不良と考えています。

 

施術前の身体の確認では骨盤がゆがんでいて、頚椎3番に大きなねじれがありました。

要所の筋肉を緩め骨盤を正し頚椎をソフトに無痛で矯正しました。

施術後は、正常な位置にもどり、首の痛みはなくなり、頭痛もなくなりました。

おそらくこのまま良い状態が続くでしょう。

もし、少し悪い状態に戻しても、あと1回で大丈夫だと思います。

ありがとうございます。

関連する記事を読む: