大阪府茨木市の28歳の女性はパニック障害のめまいと動悸、予期不安感でお悩みでした。

6回のヒーリングで症状は改善され、体験談を頂きました。

panikku10

 

院長コメント

4年前にショッピングモールで突然息苦しくなり、動悸や冷や汗もでて、エスカレーターでは地に足がついていない感じで、ふわふわグラグラするめまいも感じたそうです。

耳鼻科ではメニエールと診断され薬も貰ったが、めまいは改善せず、めまいが怖くて電車に乗れなくなったそうです。

人込みで酔うこともあり、心療内科ではパニック障害と診断されデパスを処方されたそうです。

最近はめまいや動悸がひどくなり、良性発作性頭位めまいとも診断され、インターネットで知った当院にお越しになりました。

ヒーリングメニューで施術しました。

 

当院のヒーリングメニューでは、まずお話をゆっくり効かせて頂きます。

ストレスやトラウマを確認するには小さいころにまで遡ってお話を聞くことになりますが、ここで心を開いていただけるかどうかがヒーリングの結果に影響します。

筋力テストで大脳基底核、脳幹、間脳をチェックし、最初のパニック発作のトラウマはもちろん過去のトラウマもチェックします。

内臓に溜まったストレスも筋力テストでチェックします。

その後骨盤や身体の歪みを正します。上部頚椎は脳幹に影響するので念入りに調整します。

頭蓋骨は脳幹に影響する後頭骨や、視床下部や下垂体に影響する蝶形骨、内耳に影響する側頭骨などを調整します。

最後に波動ヒーリングでストレスをリセットしトラウマを解放します。

 

この方は初回のヒーリングの後はめまいの回数が減り、動悸の程度が軽くなったそうです。

2回目のヒーリングの後はめまいが楽になり、動悸は起こりそうで起こらなくなったが頭と首が重いということでした。

4回目のヒーリングの後はめまいは感じなくなったが頭の重い状態が残る。

6回目のヒーリングの後はめまいや動悸は完全になくなり、頭の重さもなくなった。

最初のパニック発作を起こしたショッピングモールへ行ってみたが不安感も起こらなかったということでした。

その後はパニック障害の症状は改善したので、月に一度のメンテナンスヒーリングに切り替えました。

パニック障害・自律神経失調症のページはこちらへ

関連する記事を読む: