今日4回目のヒーリングメニューの患者さんは、大阪府豊中市の女性。

5年前に職場で大きなストレスを受け、眠れなくなり、感情がコントロールできなくなったらしい。その後は、少し改善したりしていたが、最近はひどくなり日常生活にも支障が出るようになり、1か月前から休職中ということでした。

心療内科では「うつ状態」と診断され、薬をもらい飲んでいるが、一向に効かず、またカウンセリングにも納得がいかず、将来の不安が増大してきたということで、当院に来院されました。

 

初回のヒーリングメニューでは、身体の歪みを整え、頭蓋骨を調整し、その後ヒーリングでネガティブな感情、恐怖、悲しみ、絶望感というものの浄化と、5年前のトラウマの解消を行いました。

1回目ヒーリングを終え、お帰りになってからメールをいただきました。

「帰宅途中に、体中がぽかぽかしてきて、今まで背負っていたと感じた鉛のようなものが取れて、体がとても軽くなりました。また、前を向いて歩くことが苦痛でなくなりました。」という内容でした。

完全に改善していただくのと、安定させるためあと2回ヒーリングを行いました。

4回目は、ご本人の「念のためにもう一度」というご希望で行いました。

来月からは2カ月ぶりに職場に復帰されるようです。

良い結果が出てくれたことに、感謝いたします。

パニック障害・自律神経失調症のページはこちらへ

関連する記事を読む: